Behind the scene

History

Behind the scene

Audireが生まれるまでをご紹介。

 

1. 企画・キックオフ

どんな事業が立ち上がるのか?も決まっていなかった頃。

「アナウンサーである自分たちにできることって?」

「届けたい想いや声って何?」

「自分たちが抱えている葛藤や悩みも、もしかしたら多くの人と通じる部分があるのだろうか...」

そんなことを何時間もかけ、話し合いました。

そして、アナウンス部メンバーの素直な「好き」の気持ちを集めてアパレル事業に決定!

 

2. コンセプト設計

服選びで困ること....例えば、

・仕事後急に会食や食事会が入った!

・本当はフェミニンな感じが好きだけど、職場だと人の印象も気になってしまう

・オフはカジュアルに、オンでは綺麗めに、どちらも対応できるものが見つけづらい

など、それぞれが持つ悩みも共有。どんな服であれば毎日の服えらびが楽しくなるのだろう...話し合いを重ねました。

 

3. デザイン

コンセプトづくりのワークショップを経て、AudireのコンセプトはWEAR THE VOICE.に決定!

デザインは「凛としたフェミニン」を軸に。

どんなデザインであればAudireの「声」を表現できるのか?

生地や素材、すべてのひとつ一つの選択がAudireらしさを紡いでいきます。

 

4. トワルチェック・サンプルチェック

いよいよデザインが形に!

丈の長さやフレアの幅など、ディテールまですべてチェックし、こだわりを詰め込んでいきます。

Audireの服には「小さなこだわり」がたくさん。

デザインだけではなく、着た時の心地よさも大切だから。

 

5. LOOK撮影

Audireの世界観を伝えるための撮影。

自分の内側にある素直な「声」を纏うこと、それがきっと自分の心地のいい世界に導いてくれると信じて。

好きなものを選ぶことができる楽しさが伝わりますように!

 

6. ローンチに向けて

半年以上の準備期間を経て、いよいよお披露目へ...!

どんな形で届くと喜んでもらえるだろう...

素材選びからアナウンス部メンバーのアイディアを出し合い、決めていきます。

皆さんのお手元に、Audireが届く瞬間を想像しながら言葉、プロダクト、お届けするための梱包、すべてにこだわりを詰め込んでいます。

x